カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

雪漫々 大吟醸1800ml

明治25年(1892年)に初代仲野清次郎が分家し、酒蔵として創業。それ以来、地元に根ざした品質第一の酒造りに徹し、1980年には、蔵の看板酒である「桜花吟醸酒」を発売致しました。 当時「吟醸酒」という言葉は一般的に知る人が少なく、鑑評会用にのみ醸造されていました。「吟醸酒の素晴らしさを多くの方に知ってほしい」の一念で発売したこの酒は、吟醸酒の普及に貢献してきた蔵元。1997年には、日本民族の英知を集結した、日本の食文化を代表する吟醸酒の素晴らしさを日本だけでなく海外の方々にも知っていただきたいと考え、海外輸出をスタートしました。現在では、世界25か国以上に販路が広がった。

雪漫々 大吟醸1800ml

価格:

6,380円 (税込)

購入数:

在庫

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品説明

蔵人たちが丹精を込めて醸した大吟醸のうち、高い基準を満たしたものだけが雪漫々を名乗ることが許されます。その大吟醸を低温でじっくり熟成させることにより吟醸酒特有のフルーティーな香りを残したまま、角が取れて丸みを帯びた味わいになります。出羽桜が成しえる「美しい熟成」をご堪能下さい。

■ 商品仕様

製品名雪漫々 大吟醸1800ml

ページトップへ